http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1390920950/
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その10


658: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/15(土) 11:52:50.78
たぶんありきたりなんだろうけど大学時代に出会い系で知り合った


俺は中学高校で恋愛にトラウマがあって、女とは面と向かって話もできない完全な喪だった

大学でちょっと気になる娘ができて、どうにか友達になりたかった
でも女性偏差値が低すぎてどう話しかけていいかわからない

そこで出会い系でメル友(今は死語なのか?)作って会話の練習して、
自分に自信をつけてからその娘に話しかけようと思い立った

で、あちこち登録してようやく一人の女性のメル友ができた

それが嫁

667: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/16(日) 01:27:48.67
>>658
kwsk

677: 658 2014/03/16(日) 14:30:06.40
>>667
レス付くと思ってなかった
ありがとう

すまんが長くなるかもしれない
ウザければすぐやめる


今から15年くらい前の話だな
俺が20で、気になってた娘(若いころの中谷美紀に似てたから美紀とする)も20、
嫁が22だった

当時はまだインターネットが一般に広まり始めたばかりの頃で、
出会い系も今みたいに業者だサクラだ詐欺だ美人局だ、みたいな感じじゃなくて、
個人が善意で(?)サーバ立てたりレンタルして運営してたサイトがいっぱいあったんだよ
出会い系なんて露骨な名前じゃなくて、メル友募集掲示板みたいな感じで

もっとも男の方からすれば今と変わらずに一発のヤリ目的だったり セ フ レ 探したりだったりが
ほとんどだったんだろうけど、
中には男でも女でも本当に異性と知り合うだけが目的に登録してたりしたんだよね

俺も嫁もそんな一人だった

678: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/16(日) 14:32:55.52
支援。
まったりよろしく。

679: 658 2014/03/16(日) 14:34:16.29
嫁を仮に出会い子とする

出会い子は当時OLやってて、5年だか6年だか付き合ってた彼氏と別れたばかりで、
会社のビ○チ先輩から出会い系のことを聞いたらしい
(その元カレのことは悔しいからあまり詳しい話は聞いてない)

そのへんの掲示板に登録すれば男なんて入れ食いだよ、って

このビ○チ先輩、男に股がユルいことを除けば本当にいい人だったな
出会い子にとっては先輩であり親友だった
後々嫁に紹介してもらって話もしたけど、なんでこの人がビ○チなんだろうなぁ…なんて切なくなった

余談だけどこの人は既婚者と不倫して出来略奪婚した
そう考えるとやっぱりクズだな、相手の男のほうが100倍クズだったけど

680: 658 2014/03/16(日) 14:39:46.73
俺は>>658に書いたとおりで、とにかく女慣れしたくてあちこちのサイトに登録して
片っ端から性別が女性の登録者にメールしまくってた
ほとんどが無視だったんだけど、ある日返信が返ってきてた

「変なHNだけど何て読むの?」
が最初の返信だった

俺は気の利いたHNなんて思いつかなくて、自分の名前が数字に置き換えられることに気がついて
それをHNにしてたんだけど、
(例えばイチローなら16みたいな。4桁だったけど)
出会い子は何十通もメル友依頼が来てた中で、俺のそのセンスの無いHNが気になったらしい

結局、何十通もきた依頼の中から、俺を含めた4人くらいに絞ってメル友を始めたと後から聞いた

681: 658 2014/03/16(日) 14:43:57.88
最初は当たり障りない、今思い出しても本当に面白く無い話題ばかり振ってた

出会い子から先にメールが来ることはなくて、俺が送る1行か2行のメールに、
2回に一回、出会い子が返信してくるみたいな感じだった
それが3ヶ月くらい続いた

3ヶ月経った頃に、変化が起こり始めた
俺から連絡するより先に、出会い子から連絡がくるようになった

俺は「暇になったのかな?」くらいにしか思ってなかったんだけど、
どうやら他のメル友がだんだんと本性を現し始めた頃だったらしい

今度会おうよ、とか、付き合ってくれ、とか、ひどい奴はいきなりホテル誘ったりとか

そんな奴らを一人ずつ切っていったら、いつの間にか俺しか残ってなかったらしい
俺は相変わらず、「今日雨だね」とか「大学で○○の単位取れなかった」とか
そんなどうでもいいメールしかしてなかった

当時DTで下心も全く無かったから、当然と言えば当然だったんだけど

682: 658 2014/03/16(日) 14:46:21.51
そんなときに、出会い子から切羽詰まったメールがきた
「会社で課長に理不尽な怒られ方をした、思わず喚き散らして逃げて今給湯室で泣いてる」

そんな内容だった


「さぁ私を慰めて!」みたいな意図に思えて、俺は心底面倒くさかった



そんで、
「どんな理由かわからないけど、感情で喚くのは良くない、感情的になったことはきちんと課長に謝った方がいい」

というようなことを返したと思う
大学生が社会人に偉そうなこと言ってるな、と我ながら思ったけど、
正直にそう思ったからそう返した

そうしたら、
「確かにそのとおりだ、感情的になったのは良くない、課長に謝ってくる、でも言いたいこともあるからそれは冷静に伝えてくる」

みたいな返信が返ってきた


俺はちょっと意外な反応だと思いつつも、
「それでいいと思うよ」と返した

そこから出会い子の急接近が始まった

683: 658 2014/03/16(日) 14:50:08.06
メール面倒くさいから電話番号教えろ、から始まり、
教えたら毎日電話がかかってくる、ひどい時は深夜の2時とか3時まで付き合わされた
もっとも、俺も女性と直接話す機会が出来たことは嬉しかったから嫌ではなかった

出会い子と緊張せずに話が出来るようになった頃、俺はついに美紀に話しかけた

美紀は本当に性格の良い娘だった
突然知らない男に話しかけられても、ニッコリ笑って真摯に会話してくれた

俺はメロメロだった
俺の仲が良かった男グループと、美紀の仲の良かった女グループは
だんだんと接する機会が多くなっていって、皆で集まって飯を食ったり飲みに行ったりするようになった

俺は、ここまで自分の思い通りになって、心底、神と出会い子に感謝した

684: 658 2014/03/16(日) 14:55:12.46
美紀はいつも自分より他人を優先する娘だった
自分から進んで損な役回りを引き受けるタイプだった

「自分がちょっと我慢すれば他人が皆幸せになる」と思えば、
ニコニコしながらそれをやった

俺は気が気じゃなかった
いつか絶対借金の保証人になったり変な壷を買わされると思った

たまに二人になる時には、「他人のこともいいけど、もう少し自己中になった方がいいよ」と
冗談めかして言ったりした

そんなときも美紀は困ったように、でもやっぱりニコニコしていた
それが俺にはキツくて、俺はうまく笑えていなかったと思う

俺はできるだけ、美紀が一人で損をすることが無いように、
周りの女友達に釘を刺したり、自分が先にそんな役を引き受けるようにしていた

685: 658 2014/03/16(日) 15:01:30.02
出会い子に電話番号を教えて、美紀と仲が良くなってから半年くらい経ってたと思う
その頃、出会い子の勢いは凄いことになってた

電話も面倒くさい、直接会って話そう、から始まって、
アパートどこだ、一回招待しろ、とか、夜中にいきなり、海が見たいから海に行こう、とか
訳わかんないレベルになってた

念のため言っておくと、彼女はメンヘラではない
出会い子は今もそうだけど、かなり男前なオレオレの性格だった
それで女の子らしい好意というのを素直に伝えられない子だった


ただ、そんな勢いだったにも関わらず俺は出会い子の好意に全く気がついてなかった
正直、面倒くさいやつと知り合ってしまったとうざったく思ってた

まぁDTだからしょうがない

687: 658 2014/03/16(日) 15:04:51.59
俺は実家が東京近郊にあって、大学はそこから車で4時間の距離の他県だった

当然、実家から通うのは無理だったから、大学の近くで一人暮らしをしていたんだけど、
ちょっとした理由があって、就職はどうしても実家近くでしたかった

大学を出たら地元に帰らないといけない
もしも、ひょっとして、万が一、美紀と付き合えるようになったとしても、
卒業したらすぐ離れ離れの遠距離恋愛になってしまう
美紀は大学の地元の出身で、地元で就職を望んでいた

そして俺の周りで、遠距離恋愛が実ったという話は聞いたことがなかった


美紀は、公務員志望だった
バレが困るからぼやかすけど、大学のある地域の特殊な公務員
小さい頃から憧れていて、絶対その職業になろうと決めていたんだそうな


美紀が上京して就職するようならひょっとして、と僅かに残っていた希望は打ち砕かれた
俺は絶望した

大学4年目になっていた

688: 658 2014/03/16(日) 15:06:42.17
「好きなんだけど、付き合ってくれない?」

唐突に出会い子から告られた


正直言って死ぬほどびっくりした
なんでいきなり何の前触れもなく?と思ったけど言葉には出なかった

いや、俺は大学出たら地元に帰らなきゃいけないし、とか、
脈なしだけど、大学に好きな娘がいて、とか、
君は俺にとって、その娘と仲良くなるためだけの練習台だったんだけど、とか、
そんなことも全部言葉には出なかった

ただただびっくりして、10秒位沈黙してから、「ちょっと待ってほしい」と絞り出した

689: 658 2014/03/16(日) 15:10:44.21
「わかったー」と出会い子は軽く答えた

ここで俺は、先延ばしにしただけだと気がついた

俺は大学の地元で就職している出会い子と付き合う気はないし、
そもそも好きなのは美紀だ
結ばれることは、多分無いのだけど


出会い子を恋人として意識することは全く無かった
そもそも中学生の時代から喪を貫いていた自分に、他人の方から好意を寄せてくるなんて想像の外だった

出会い子は「待って欲しい」と言われたことで、半々くらいの期待を持ったろう
でも、もう俺の中で答えは出てるのに


中途半端な答えをしたことで、俺は罪悪感で死にそうだった
とにかく早く出会い子に本当の気持ちを答えようと思った


そんな日に、美紀から「飲みに行こう」と誘いがあった

690: 658 2014/03/16(日) 15:17:23.93
てっきり俺の友人や、美紀の友人が来てるかと思ったら
待ち合わせの飲み屋にいたのは美紀一人だった

美紀は珍しく饒舌だった

自分がなりたい公務員の試験がどうのとか、一人でペラペラ喋ってたと思う
俺は美紀を好きな気持ちと、出会い子から突然告られたショックで曖昧なまま相槌を打って聞いていた

でも、ああ、やっぱりこの地域を離れるつもりはないんだな、とそれだけは理解した


美紀は俺の就職について聞いてきた
俺はこの地域で就職するつもりはないこと、
卒業したら地元に帰って東京近郊で就職するつもりのこと、
既にそのつもりで就職活動を始めていること、なんてことを話したと思う


そうしたら美紀は突然、「俺君は彼女作らないの?」と聞いてきた
俺は出会い子を思い出して、本当に目の前が見えなくなるくらい動揺した
美紀と付き合っているわけでもないし、出会い子と付き合っているわけでもないのに、
何故か後ろめたい気がした

俺は、付き合うなら真剣に付き合いたいから、
就職して遠距離は嫌だ、だからここでは彼女を作らない、とか、
意味不明ないい加減なことを答えた

691: 658 2014/03/16(日) 15:21:15.07
美紀は、「もし私なら、私の事情なんて考えずに「付いてこい」って言われたほうが嬉しいよ」
と言った

俺は、意味がわからなかった


「そんな自分勝手なこと言えないよ」
とか答えた気がする

美紀は、やっぱり困ったように笑ってた


引っ込み思案な美紀が、二人で飲もうって誘ってきた意味は、その日は結局わからなかった


…余談だけど、卒業から10年後(今から5年くらい前)に美紀から「好きだ」と告白された

その時点で既に俺は出会い子と結婚していたし、子供もいたし、
美紀もそのことを知っていたから、付き合って欲しいと言われたわけでも、
嫁と別れてくれと言われたわけでもなくて、ただ「好きだ」と言われただけで、
俺も「ありがとう」と答えただけだけど

692: 658 2014/03/16(日) 15:26:50.16
美紀に失恋して(したと思いこんで)、あとは出会い子に早く答えを言わなきゃと思いながら、
ズルズルと先延ばしして、ある日アパートに帰るとドアの前に出会い子がいた

友人と遊んだ帰りで、もう夜中の9時過ぎだったけど、出会い子はどうやら長い時間俺を待っていたらしかった

何やってんだと聞いたら、どうやら俺の夕飯を作るつもりだったらしい


電話くらいしろよと思いながら、俺は何の脈絡も無く、俺が地元に帰ったら君はどうすると聞いた

出会い子は、「着いてく」と即答した


それを聞いて、何故か俺は「付き合ってください」と言ってた
出会い子は「はい」と答えて、ヘヘヘと笑ってた


そこから一週間後には出会い子の車でDT捨てて、卒業してすぐに結婚した
嫁は会社を退職して俺の地元に嫁いで、今は3人子供がいる


全然いい話でもないし、モヤッとすると思うけど、事実だからしょうがないね
嫁のことは本当に愛しているし、嫁も俺に尽くしてくれる
結婚してよかったと心底思っているけど、あの日の美紀の心境や、
卒業してからの美紀の人生を思うとどうしても仮定が胸をよぎってしまう

これ書くのに真っ昼間から酒のんだわ
長文失礼しました。オシマイ。

693: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/16(日) 15:57:11.21
好きだったとか言いつつその間にもいろんな男と寝てるから気にするな

そもそも既婚者にそんなこという時点でクソ女確定だから

694: 658 2014/03/16(日) 16:09:04.38
>>693
ちょっと補足しておく
美紀に迷惑がかかるかもしれないし、スレチだから簡潔に、若干フェイク入れるけど

美紀は結局、希望してた公務員には就かなかった
卒業してすぐに地元の先輩(元々知り合いだった?)に孕まされて出来婚した
なんで彼女がその先輩を受入れたのかはわからない

ただ、そいつがいわゆるエネ夫、義両親もエネで随分苦労したらしい

子供は結局流産して、美紀はそれを自分のせいだと思いこんで鬱に、
旦那は10代の女の子を捕まえて浮気、
義両親は旦那をかばって協議離婚になった

有責は明らかに旦那なんだが、美紀は自分が悪いと旦那からも浮気相手からも慰謝料をとらずに
身一つで実家に帰ったんだ

俺はそれを大学時代の別の友人から聞かされた

鬱が少し良くなった頃に、気晴らしに彼女が東京に遊びに来た
その時に少し会って話したんだ

その時に>>691

自分が救えたとか傲慢になってるわけじゃないけど、
もしあの時に…、ってどうしても思ってしまうんだよね
俺も彼女を好きだったからね

695: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/16(日) 16:11:02.80
自己犠牲同士が、お互いの性質が似ているゆえ惹き合う部分があったものの、
「私が欲しいから私の物にする!」という健康的な欲求がお互いに出せなかったから
縁が結ばれなかったという結論

別に、昔なんらかドラマがあったとしても、お互いの性格は引っ込み思案同士なんだから
何度ループしたって結ばれることは無かったんじゃないか

696: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/16(日) 16:16:34.49
>>694
乙!
でもな、何で車?
ラ ブ ホ なかったんか?

697: 685 2014/03/16(日) 16:21:56.75
>>695
たぶんその通りだろうと俺も思う
その後美紀が不幸になったことも結果でしかないからね
ただ、好きだった女性には幸せになってほしかった

>>696
嫁が溜まってたみたい
最初はそのつもりじゃなかったみたいだけど我慢できなくなったとか

ゴムも無かったから脱DTは生で騎乗位だった

698: 忍法帖【Lv=14,xxxPT】(1+0:8) 2014/03/16(日) 16:31:57.23
>>697
衝撃的な卒業やなww

700: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/16(日) 16:41:43.31
>>697
略奪DTだな
きっと速射砲で終了の予感www
もしや今もか?

701: 685 2014/03/16(日) 16:46:04.70
>>700
一分持たなかったわ

「出る時は言ってよ!出る時は言ってよ!」ガシガシ

…エッ!?


って感じ

てか食いつくのはそこなのかよw

703: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/16(日) 19:59:35.29
>>701
そのあたりへの食いつきはみんなすごいぞw
ていうかいい話だったよ。嫁さん大事にね。