ささやかな幸せを語るスレ

2015年02月05日 21:10

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1400771445/
ささやかな幸せを語る スレ


127: 名無しさん@おーぷん 2014/11/07(金)12:09:51 ID:izdNKCHIv
家族とのささやかな幸せの話。
私は就職した会社を1年足らずで辞めてしまいました。原因はストレス。
自分はなんてダメな奴なんだろうと日々後悔していたら、
婚約者に「じゃあ家にいてよ」と言われ専業主婦になりました。
でもその時は罪悪感でいっぱいでした。
裕福じゃないのでギリギリ食わせてもらってる状態。
しかも家事はするけど、働いている人と比べて労働量もストレスも少ない。
身内にも「非常識だ」「働け」と言われ、その通りだと思っていました。

ある日の出勤前、婚約者が「今日は遅くなるから」と言ってきました。特に理由も言わない。
私は(ああ、浮気かな、今後どうするかな)なんてやけに冷静に、その日を過ごしていました。
そして夜帰ってくると、「話があるんだ」と言ってくる。今後のことかなと思いました。

すると、リビングに着くなり「今日は講演会に行ってきたんだ」と言う。
予想外だったので「どういうこと?」と聞くと、次のように話してくれました。

「行ってきたのは食育の講演会なんだ。はなちゃんの味噌汁って知ってる?
亡くなったお母さんの意思を受け継いで5歳から味噌汁を作る女の子の話。
俺その話聞いてウルっときたんだ。
味覚が完成されるのは5歳で、その完成度が人生の食事で大きな影響を与えるんだって。
だからね、きちんとした料理を作るのはお母さんにとってすごく大事なことなんだ。
それを毎日する君、そしてこれから子どもに受け継がせる将来を想像したら、
毎日ご飯作ってありがとうって、伝えたくなったんだ」

大体こんな感じの話をしてくれました。それを聞いた途端、胸が詰まって声が出なかったよ。
嬉しかった。私、一応役に立ってたんだと思うと泣きそうになった。

私は会社に利益をもたらす人でもお客様に還元できる人間でもない。
社会の役には立てないけど、それでも家族の役に立てたら、それでいいかなって思えたんだ。
思わせてくれた将来の旦那さん、ありがとう。私の大事な家族です。

2015年02月03日 21:10

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1400771445/
ささやかな幸せを語る スレ


136: sage 2014/11/26(水)10:08:38 ID:6hi
10年ぶりに炬燵を設置してみた。
中二娘と小四息子がさっそく炬燵で仲良く宿題をしていた。
息子が先に寝て、まだ炬燵で勉強中の娘。
遅く帰宅した旦那と炬燵にあたりに行ったら
炬燵の天板にテッシュ箱がセロテープでガッツリ接着されていた。

娘に聞いたら息子が
テッシュあると便利じゃない?
落ちないようにセロテープでくっ付けよう!
となったそうだ。

セロテープで固定されたテッシュ箱が、
なんか妙に笑いのツボに入って旦那と過呼吸になりそうなくらい笑った。

この一年、不幸トラブル続きで今も未解決事案がある。
息子はイジメで心身共に壊れて転校。
最近やっと落ち着いてきた。

くだらない事で笑いあえるって幸せだ。



2015年02月01日 17:10

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1400771445/
ささやかな幸せを語る スレ


152: 名無しさん@おーぷん 2015/01/04(日)04:07:43 ID:XzJ
旦那は食事に興味がない人だと思ってた。
付き合ってる頃から出されたものは何でも食べ、
美味しい美味しいと言うけれど、
出されなければ何も食べない人だった。
(デート中も私が空腹を訴えない限り何も食べない)
ただ時々、自分でマクビティのビスケットを買って来ては、
もしゃもしゃ食べる。
クッキーとかが好きなのかと思ったけれど、そうじゃないみたい。

年末年始、2人でぼーっと家にいたら、
旦那がマクビティを食べだしたから、1枚貰った。
子どもの頃から変わらない味だなーって思ってたら、
唐突にすごい勢いで記憶が蘇ってきた。

旦那の家は共働きで、
私達は旦那の家で遊んだり宿題したりしていた。
その時に置いてあったお菓子がマクビティだった。
我が家にある、父のお酒のツマミなのか際どいお菓子とは違い、
ちょっと高級な感じがして、私は旦那よりもマクビティが好きだった。
「これ子どもの頃よく食べたよね」
「うん。君はこれが好きだったよね」
それを聞いて、
ああ、なんだ旦那は本当に食べ物にこだわらないだけで、
ちゃんと私の事を見ていたんだなって分かったら、
涙が止まらなくなってしまって困った。

年末年始の幸せ。

2015年01月30日 21:10

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1400771445/
ささやかな幸せを語る スレ


145: 名無しさん@おーぷん 2014/12/01(月)12:23:31 ID:ohp
昨日の話。
何故かテンション高くて寝るつもりがない不良娘&不良息子を寝かせるために一緒にベッドに転がってたんだけど私の方に睡魔が襲ってきたw
半分現実半分夢の国~な状態でうつらうつらしてたら子供達が小声で何か喋ってる事に気付いてこっそり聞いてみると、
息子「母ちゃん寝てる?」
娘「(私の様子を伺って)・・・うん、寝てる!」
(ゴソゴソと2人がベッドから脱走、何かをガサガサさせながら戻ってくる。)
息子「音させないように持てよ!」
娘「させてないよ!」
息子「お前耳聞こえないのかよ!」
(若干喧嘩しつつ私の枕元に何かを置いて2人就寝、完全に寝た事を確認して私起きる。)
枕元には娘お気に入りのキュアプリンセスのシールと息子のジバニャンシールでごってごてに飾り付けられた袋に手乗りサイズのふなっしー人形が入れられてた。
ふなっしーと一緒にカードが入ってて、娘・息子・主人の連名で「誕生日おめでとう!大好き!」
そうかー明日(今日ね)は自分の誕生日だったなーと思いながら不覚にも涙出てしまったよw
32歳にもなって誕生日祝われて泣くなんて思ってもみなかったわw
今日主人も出張から帰ってくるから、しっかりみんなから祝ってもらってきます!

2015年01月26日 17:10

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1400771445/
ささやかな幸せを語る スレ


126: 名無しさん@おーぷん 2014/11/05(水)02:38:30 ID:wXXvfJ8wx
まだ子どもの頃、
父親が怒られてる姿なんて想像出来なかった。
今父と同じぐらいの歳になって、
仕事で、妻に、時々怒られる。

怒られる人生に生まれついたのかなあと思っていたら、
取引先の常務(55歳)が、
「また社長にめちゃくちゃ怒られた。この歳でもあんなに怒られるんだなあ」
と言ってた。
飲み屋で知り合った同い年のやつにその話をしたら、
「分かるwwww意外とこの歳になっても怒られるし、
子どもの頃はそんな事思ってなかったwww」
と言われた。
なんだか少しほっとした。
怒られて、成長していく人生も悪くない。

2015年01月23日 17:10

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1400771445/
ささやかな幸せを語る スレ


142: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)12:38:57 ID:g3I
俺は殿様だよってにこにこしながらいう旦那様。基本はその通り。
毎日帰宅したら靴下探しから始まるような感じw
それでも、家のことはお願いすれば手伝ってくれるのですが。

ある日、旦那様お休み、私仕事。
晩ごはんはカレーがいいと言うので、そのつもりで帰宅したら、
なんとカレーができてる!
しかもなんか手が込んでる!

「…気が向いただけだよ
もうやんないよ」

それでもいいよ殿
私もっとがんばるからね

2015年01月21日 17:10

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1400771445/
ささやかな幸せを語る スレ


150: 名無しさん@おーぷん 2014/12/19(金)17:06:11 ID:ERf
あまりうまくはないけど、お菓子つくりが趣味だ。
今のマイブームはタルト。
もちろん小麦粉からこねて作る。

ヨーグルトム-スを作ったら、ちょびっと砂糖が少なくて、
酸味が勝る味になった。
晩御飯の後、「タルトがあります」と言うと、
旦那も子供も「食べる」
「なんかすっぱくない?」「ちょっと砂糖が少なかったかも、おいしくない?」
5分後にはない。

なんのかんの言いつつ、食べてもらえるのは幸せw

2015年01月18日 21:10

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1400771445/
ささやかな幸せを語る スレ


115: 名無しさん@おーぷん 2014/10/27(月)14:45:39 ID:TPN0shlRF
今秋、体を壊して働けなくなった。
今は自宅療養中。一人暮らしで失業支援(?)や貯金で行きている。
体も思うように動かず、食料はネットスーパーで賄っている。部屋も荒れ放題。仕方ない。
しかも、ほぼ横になっていないといけないので、スマホ弄るか睡眠とるかしか出来ない。
心も荒んできていた。

1週間程前、私が住んでいるアパートの1階に家族が引越してきた。
祖母、母、娘2人の4人。
アパートは木造2階立て4部屋しかなく、私は引越し家族の真上階に住んでいる。
部屋サイズは1DK(床面積は狭い)
駅からは遠いけれど、小中学が近い。
なので、今まで2家族が階下に移り住んできた。
どちらも未就学児が1人いる3人家族で、
子供の走り回る音が夜0時を過ぎても聞こえてきていた。
終電で帰るのが常な私が帰宅しても子供の声が響いていた。
幼児がいる家庭ってそんなもんかと思っていたら、
今度の引越し家族が私の認識を覆して驚かされるし癒されている。

最初に母と子供たちで挨拶に来てくれた。
そんなこと今まで無かった。
「子供たちがうるさいでしょうから」と言ってた。
娘2人も「よろしくお願いします」と頭を下げてくれた。
可愛かったので、実家から送られてきていた野菜ジュースをあげたらすごく喜んでくれた。
持て余していたジュースだったけれど、喜んでくれて嬉しかった。

毎日声が聞こえる。
日中、母と姉は留守にし、祖母と妹の遊び声が聞こえる。
アナ雪ごっこをしている。祖母が雪の女王役をしている。例の♪雪だるま作ろうっちゅう歌も聞こえるし、妹が祖母にダメ出しもしている。
祖母の歌声が時々、能のような伸びた声になる。え!?と思うけれど、それにダメ出しはされない。
楽しそう。

夕方になると留守にしていた2人が帰ってくる。
姉妹揃うととにかくキャッキャッと幼児の声が一層高くなる。
17時~20時くらいまで賑やか。
そこからまた私の認識を覆されたんだけれど、21時になると急に静かになる。毎日必ず。0時まで騒がない。すごい!
それがわかっていると、夕方多少騒がしくてもイライラしない!むしろ微笑ましい!

病気で一人暮らしの暗い心が、規則正しく明るく生きている階下の家族の声を聞いて少しづつ軽くなっていくのがわかる。
どうせ動けないからと憂鬱で何も出来なかっちんのに、今日部屋のゴミをまとめる事が出来た。それだけで疲れて寝込んでいるけれどw
もし明日も動けたらせめてクイックルワイパーくらいはしたい。

階下の家族がずっと幸せだったらいいな。
欲を言ったらもう一度子供たちにジュースあげて喜んだあの顔を見たいなあw
一応女なので変質者扱いはされないはず…?
なんか幸せを感じたのでカキコ。
長文失礼。

2015年01月16日 21:10

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1400771445/
ささやかな幸せを語る スレ


132: 名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土)04:33:47 ID:pDdDy6ieg
ミスドで100円セールやってる時、隣に座った父娘の会話
「100円セールだから混雑してるね」
「そうなんだ?気づかなかったわ」
「パパはチョコレートしか食べないから気づかないんだよ」
「お前もチョコレートしか食べてないじゃん」
「好きなんだもんwww」
わたしもチョコレートばっかだから、
100円セールでも全然得した気分にならないw
でもこんなにチョコレート好きが居たなんて、ちょっと嬉しかった。

このページのトップヘ